ばね指を電気治療、鍼灸治療、骨格矯正で改善!

千城台ラパーク鍼灸整骨院

「ばね指」に困っていませんか?

ばね指 症状

「ばね指」の原因は?

成人のばね指は、妊娠時や産後、中年以降、更年期の女性に多く、慢性の機械的刺激(手をよく使う職業など)が原因と言われています。そのことにより、指を動かす腱やその腱を取り巻く腱鞘が肥厚し、引っかかるという現象が起きます。また、小児のばね指は、多くが1〜2歳までに発症し、原因は屈筋腱の先天性肥厚と言われていて、親指に多いです。しかし、小児のばね指は半数以上が自然治癒し、6〜7歳までは改善が期待できます。
その症状、おまかせください!

当院で可能な「ばね指」へのアタック

ばね指 治療風景手の使いすぎが原因と考えられるので、日常生活のアドバイスをしながら深部まで届く特殊な電気治療や鍼灸治療をします。更に症状は利き手に多く身体全体のバランスを崩しやすくなるので、身体全体のバランスを整える「骨格矯正」がベストです。

患者様の声

いつもありがとうございます!当院の治療について患者様の声をいただきました!
50代男性:力仕事がメインで、手を握り込んで指を開こうとした際に中指だけカクカクしながら戻る感じで「そのうち治るかな」と思っていましたが徐々に悪化しもう1つの手で戻さない限り戻らなくなり来てみました。何回か通院する度、治っていくのが分かりとても満足しています。50代女性:整形外科でばね指と診断され手術を勧められましたが手術は嫌だったので他に治療法がないかと思い、友達の紹介で来てみました。先生が丁寧に症状や治療法の説明をしてくれて改善しない時は手術の説明もしてくれました。今は痛みが殆ど気にならなくなりました。
様々なお声をありがとうございます!!その他の患者様の声はここをクリック

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください!!
メールまたはLINEでの予約も受け付けています。お名前、性別、メールアドレス、希望日時を添えてご連絡ください。LINEは右記のQRコードを読み取るか0316laparkをID検索してください。メールでのお問い合わせはコチラです。
ラパーク鍼灸整骨院 LINE QRコード